弁護士費用の目安

法律相談料

破産、民事再生、債務整理は初回無料です。
お会いして資料を見ながらお話しすることで、事案の把握も進み、より的確なアドバイスが可能となりますので、できるだけ事務所にご来所いただいてのご相談をお願いいたします。

法律顧問

法律顧問料 3万円(消費税別)から
顧問先の法律相談は全て無料となります。代理人として法的手続きを行う場合,当事務所報酬基準から割引されます。個人の方の法律顧問もお受けしています。

事業承継

法律顧問料を基本として、遺言書作成、会社分割、株式譲渡、事業譲渡などについての費用が加わります。予めお見積もりをお渡しします。

離婚等

夫婦関係調整調停事件(離婚)
着手金30万円(消費税別)から。裁判所の費用が別途かかります。

相続等

遺産整理
着手金20万円(消費税別)から。別途実費がかかります。

遺産分割調停
着手金30万円(消費税別)から。裁判所の費用が別途かかります。

遺言書作成
10万円(消費税別)から。公正証書遺言の場合には、公証役場の費用等が別途かかります。


ホームロイヤー等

見守り契約
1年で6万円(消費税別)から。

財産管理契約
1か月3万円(消費税別)から。

任意後見契約
契約書締結20万円(消費税別)から。効力発生後月々3万円(消費税別)から。公証役場等の費用が別途かかります。

補助開始の申立 保佐開始の申立 後見開始の申立
20万円(消費税別)から。別途裁判書等の費用がかかります。

補助人 保佐人 後見人
補助人・保佐人・後見人に就任した場合の報酬は、家庭裁判所が決めます。

その他

そのほかの事件については、当事務所報酬基準を参考に、協議して取り決めます。事件着手前にお見積書を作成します。

Copyright© 2008- FURUYA LAW OFFICE. All rights reserved.